動物・生き物いろいろ動画集

様々などうぶつやいきものの動画・画像を紹介
他サイト様の更新情報
他サイト様の更新情報
他サイト様の更新情報

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【石川】九谷焼×カブト・クワガタ-九谷焼の技術の粋を結集した大人のオブジェ 

1 名前:依頼@こでまりφ ★[] 投稿日:2009/12/26(土) 15:30:37 ID:???
九谷焼の創作集団「九谷塾」(代表=吉田幸央さん)が、12月2日~4日に東京ビッグサイト(東京都文京区)で 開催された「IFFT/インテリアライフスタイル・リビング」展で、カブトムシとクワガタをモチーフにしたオブジェを 発表し注目を集めている。
九谷焼は、石川県を代表する伝統工芸として知られるが、近年は市場ニーズの変化から産業として衰退しつつある。 九谷塾は、九谷焼の絵付職人、窯元、問屋ら9人が作り手と売り手の垣根を越えて結成したグループで、「今の時代に語りかけることができ、350年続く九谷焼の歴史を後世に継承できる」新商品の開発を目指す。

カブトムシとクワガタのオブジェは、県の伝統産業新商品開発事業(新ライフスタイル研究事業)の採択を受け、「SUPER KUTANI INSECT SERIES」と銘打って開発したもの。それぞれ5種類、計10体ある。
カブトムシとクワガタをモチーフにした理由として、九谷塾メンバーでプロデュース・流通が専門の西田ジョオさんは「自分たちが好きだから。メンバーの年齢層は30~50代と幅広いが、カブトムシとクワガタというアイデアには 誰もがうなずいた」と笑顔で振り返る。

カブトムシ12ピース、クワガタ11ピースからなる実寸大の巧みな造形は、既存の九谷焼を超える細密さ。10体それぞれに、「金盛」「細描」「花詰」「細字」など九谷焼の多様な装飾技法を盛り込んだ。西田さんは、 「九谷焼とは何か、九谷塾とは何かを言葉で説明する以上に雄弁に語ってくれる作品に仕上がった」と胸を張る。

IFFTでは日本の若手職人を紹介する「アルチザン」ブースに出展。ルーペ越しに鑑賞する展示手法で多くの人の 目を引いた。「若い女性からは『かわいい』、男性からは『かっこいい』と、これまでの九谷焼とは異なる形容を受けた」 との感想を耳にし、確かな手応えを得たという。 SUPER KUTANI INSECT SERIESは限定受注生産。今後は海外に向けても情報発信、販路開拓を進めていくとともに、 シリーズ第2弾・第3弾も企画予定。九谷塾の活動を継続的なものにしていく。

ソース:金沢経済新聞(2009年12月25日)
http://kanazawa.keizai.biz/headline/802/
2 名前:やまとななしこ[] 投稿日:2009/12/26(土) 15:38:39 ID:2bOil9LD
  _ノ乙(、ン、)_ 綺麗、普通にアクセサリーで売れそう



8 名前:やまとななしこ[] 投稿日:2009/12/26(土) 16:35:01 ID:uVA7Ji+x
こっちは喰えるぞ
9 名前:やまとななしこ[sage] 投稿日:2009/12/26(土) 16:42:59 ID:UE+Xh6C6
個人的にはとてもいいと思うけれど値段次第だろうか

10 名前:やまとななしこ[sage] 投稿日:2009/12/26(土) 16:47:23 ID:BEbvZ+2R
>>1
さすがの出来だな
技術立国日本、レンホーの罠でもうこういう作品は見れなくなるんだな

14 名前:やまとななしこ[] 投稿日:2009/12/26(土) 17:34:52 ID:CV1BipEb
想像してたのと全然違った

16 名前:やまとななしこ[] 投稿日:2009/12/26(土) 18:12:22 ID:EwR6RQjC
きもちわるいなんてもんじゃねー。趣味悪すぎ。
技術の粋を結集するなよ。
シンプルイズベストだぞ。美しさとケバケバは別だぞ。
これじゃ、狩猟民族が、顔に墨をぬりまくってる化粧と同じ。

18 名前:やまとななしこ[] 投稿日:2009/12/26(土) 18:47:43 ID:RXdfRmxA
さすがにアートしてるな

シンプルイズベストなんて言ってたら
ケバい絵付けの九谷焼の出る幕は無いっつーの
どんどん高級独自路線を突き進んで欲しい、若手に期待

他、最近の驚きの一品
「髑髏 お菓子壷 花詰」

「九谷焼 色絵甘蕉文 組」
[ 2010/01/25 ] 2chまとめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
里親を募集しています
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。